アオアシ第26巻のまとめと感想!蓮の輝き: エスペリオンと青森星蘭高校の戦い

アオアシはプロサッカー選手を目指す主人公のアシトが名門のプロチームの下部組織のユースチームで奮闘する物語となっています。私が最も好きなマンガの1つで本格的な内容と主人公の特徴的なスキルによって、物語が展開されます。ぜひ「アオアシ」の魅力を知ってもらいたいと思い、ブログにしてました。今回のテーマは「アオアシ第26巻の感想とネタバレ」です。

この記事が参考になる方

スポーツマンガが好きな方

アオアシが気になる方、読んでみたい方

アオアシ第26巻の概要、まとめ

エスペリオンと青森星蘭高校との対戦はいよいよ後半に入ります。

エスペリオンは後半開始から先制点を挙げ、葦人を中心に猛攻を仕掛けます。桐木のシュートは青森星蘭高校の北野によるブロックで阻まれ、試合は怪我人の治療で一時中断。

青森星蘭高校は中断中に「蓮ありき」か「なしか」かの議論を行い、「蓮ありき」でフォーメーションを変更。N-BOXでボール奪取し、ポゼッションサッカーで相手ゴールに迫り、最終的に北野蓮のプレーでゴールを決めます。これにより、葦人は覚醒し、守備の場面でこの巻は終了。

アオアシ第26巻の感想

物語は緊迫感と展開の速さで引き込まれます。エスペリオンの攻撃や青森星蘭高校の戦術変更など、サッカーの試合がストーリーを牽引。怪我人の治療での中断はドラマを生み出し、青森星蘭高校の「蓮ありき」の決断が興味深いところ。北野蓮のプレーによる逆転ゴールは感動的で、葦人の覚醒が巧みに描かれています。

物語は緊迫感と共にキャラクターの成長や戦術の変遷を追い、サッカー以外にも心情やドラマが絡む深いストーリーが魅力的です。

アオアシを無料でもっとも読める方法は?

アオアシを無料でもっとも読めるのは「ebookjapan」がオススメ。下記のサイトを比較した結果、唯一無料の単行本が読めます(2023.9.2現在)。

ただし、アオアシは定期的に10冊以上の無料キャンペーンを楽天koboやkindle、ebookjapanで行うときがあります。定期的に行うので、今後もXで情報発信していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました