グラゼニ 大リーグ編を読んでみて

漫画・本

今回は私がお気に入りの漫画の1つのグラゼニの新刊が発売されました!

グラゼニの大リーグ編ということ、新しい物語の始まりです。

グラゼニを初めて読む人にもピッタリな形で新刊が出ましたね。

今回の記事はグラゼニ大リーグ編を読んでみてのレビュー記事を書きます。

この記事が参考になる方

  • 野球漫画を読んでまたいけど、何を呼んだらいいかわからない方
  • 少し内容がある野球漫画を読んでみてい方

グラゼニとは

グラゼニとは、グラウンドに銭(ゼニ)が落ちている略です。

この漫画はプロ野球漫画で、主人公がプロ野球で、もがいて、成長していく姿が描かれてます。

グラゼニの面白さは、

  • 主人公がスター選手ではない。
  • 以下にプロ野球で生き残ることが難しいかを表してる
  • 何度もの挫折に対して、主人公が悩みながらも向かい合っていき、ステップアップしていく。
  • 野球漫画でありがちな対戦でのシリアスな場面が少ない

などなど。

今回読んだ大リーグ編は

  1. グラゼニ
  2. グラゼニ 東京ドーム編
  3. グラゼニパ・リーグ編

に続く話です。

他にも「夏之助青春編」や「昭和のグラゼニ」もあるよ

後述しますが、グラゼニファンなら、大リーグ編は熱い話です。

それでは、大リーグ編を読んでみてのレビューを書いてきます。

大リーグ編1巻を読んでみて

大リーグ編1巻を端的に流れを言うと

  1. 夏之介が大リーグの○○チームに呼ばれる招待選手として、呼ばれる
  2. 過去の知り合いで、同じ招待選手と出会う。
  3. 1軍キャンプで実力を見られる

全然話が進みませんが、これもグラゼニのいいところ。

グラゼニの面白いところの1つが、脇役の登場人物を細かく書いていることです。

過去の知り合いで、招待選手の過去や頑張る理由。

コーチの考え方。

選手達が思ってる裏で、コーチがどう思ってるのか。

大リーグ編のモデルチームは?

モデルのチームはボストン・レッドソックスですかね。

上原投手や田澤投手など、日本人選手が多く活躍したチームです。

レフト側が距離が短いですが、高い壁になっており、夏之介も今後助けられるのでしょうか。

夏之介の活躍が楽しみ。

歳をとっても活躍する姿を見てみたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました