ダイヤのA act2登場人物

漫画・本

ダイヤのA act2が終了してしまい、悲しい気持ちの中、登場人物をまとめてみました。

ダイヤのAact2の登場人物を詳しく知りたい!

という人にピッタリに簡単にまとめてみました。

青道高校

主人公の沢村栄純が所属する高校。西東京地区でトップ3に名を連ねる名門高校。

沢村栄純

学年:高校1年→2年

ポジション:投手(ときどきレフト)

投打:左投左打(バスター打法)

背番号:20→18→1

身長/体重:175cm/65kg

本作の主人公。長野県の赤城中学出身。中学校最後の試合で青道高校スカウトの目に留まり青道高校に野球留学。高校入学までボールの握りもまともに指導を受けてなかったが、体の柔らかさ、手首の使い方が上手く、ものすごくボールに回転をかけることが可能。結果、独特の軌道を描くくせ球(ムービングファストボール)が持ち味。act1(正式にはダイヤのA)では、デッドボールが原因でイップスに悩まされ、なかなか思うような結果が残せずにいた。しかし、アウトロー(外角低め)の練習の積み重ねと試合の中で結果を出すことで自信を取り戻す。冬のオフの間に練習を重ね、ストレートの球速アップ。また、持ち味のくせ球を進化させ、ナンバーズと名付けた変化球を駆使し、エースへの階段を一歩ずつ進んでいく。

打撃は不得意。しかし、バントに関しては天才的に上手く、バスター打法により徐々にバッティングを身に着けていく。

物怖じしない闘志溢れるまっすぐな性格で試合内外問わずムードメーカーの役割も担っている

御幸一也

学年:高校2年→3年

ポジション:捕手(1度だけファースト)

投打:右投左打

背番号:2

身長/体重:179cm/71kg

東京都の江戸川シニア出身。相手の裏を描くリード、矢のような送球、堅実なキャッチングを誇るメガネキャラの青道高校の扇の要。打力も高いが、2年生までは塁上にランナーがいないときは成績は悪く、ランナーがいれば集中力が上がるバッター。3年生が引退後は主将となり、チームを引っ張る存在に。4番を務めるようになってからはランナーがいない場合でも成績を残し、チームで最も頼りなるバッターとなる。初めの頃は相手の投げるボールを推測しながら、打つバッティングでしたが、徐々に集中力が増し、来たボールをうつようになる。ホームランなどの長打も打つようになる。3年時には日米親善試合のために結成された東京選抜にも選ばれ、ライバル稲実高校の成宮ともバッテリーを組む。 

3. 倉持洋一

学年:高校2年→3年

ポジション:遊撃手

投打:右投両打→右投左打

背番号:6

身長/体重:170cm/63kg

誕生日:5月17日

千葉県出身。部内一の脚力を誇る青道の切り込み隊長。守備力も高く、春市の兄・亮介との二遊間は「鉄壁」と他校から呼ばれていた。野球を始めるきっかけとなった松井稼頭央に憧れていたことから、スイッチヒッターとして強いこだわりをもつ。しかし、沢村や降谷の後輩の活躍を見て、カッコつけている場合ではないと思い、左打ちに専念する。容姿は怖いが、後輩の面倒見がよく、沢村を止める役となっている。3年時には前園と共に副主将。

4. 降谷暁

学年:高校1年→2年

ポジション:投手、外野手、三塁手

投打:右投右打

背番号:18→11→1→11

身長/体重:183cm/65kg

誕生日:7月1日

北海道の苫小牧中学出身。雑誌で御幸の存在を知り、北海道から上京して一般入部。球種は150kmを越えるストレート、縦スライダー、スプリット。MAXで154kmを出す剛腕。

打撃に関してもムラはあるが、長打を打てる非凡な才能の持ち主。長打力と強肩が備わっているので、マウンド降板後も外野にまわることが多い。

一年生の秋からエースをつける降谷のの存在は沢村にとって最大のライバル。

口数が少ないが、実は天然。マウンドに対する執着心は人一倍強く、降ろされると露骨に不機嫌になることやプルペンでも投げ続けたいなど「投げる」ということに飢えている。

5.小湊春一

学年:高校1年→2年

ポジション:二塁手

投打:右投右打

背番号:19→4

身長/体重:164cm/50kg

誕生日:3月1日

神奈川県の陽光中学出身。2つ上の兄の亮介のあとを追うように入部。天性のバットコントロールで木のバットを巧みに扱い、フットワークの軽い守備、高いレベルの野球脳を持っている。野球センスの高く、周囲からの評価も高い。2年に進級して、心機一転、前髪を切ったことにより怒った容姿も兄に近くなり、周りをビビらせる。恥ずかしがりで控え目な性格。たまに鋭い言葉をかける。

6.前園健太

学年:高校2年→3年

ポジション:一塁手

投打:右投右打

背番号:ベンチ外→3

身長/体重:180cm/75kg

誕生日:7月28日

大阪府出身。長打力と内角が強いことが持ち味のプルヒッター。2年生の夏まではベンチにすら入ることができなかったが、誰よりも練習し徐々に力をつけ、クリーンナップを任される。打つときに表情が阿修羅のように表現されることが多い。市大三校の天草からも青道高校の顔面偏差値を下げていると言われるぐらい怖い顔でバッティングを行う。荒い関西弁だが、意外にも人情に篤く、3年時には倉持と共に副主将を務める。

7金丸信二(かねまる しんじ)

学年:高校1年→2年

ポジション:三塁手

投打:右投右打

背番号:15→5

身長/体重:178cm/68kg

誕生日:8月28日

東京都の松方シニア出身。ストレートに強く、初スタメンでタイムリーを放つ勝負強さを持つ。同級生の沢村・降谷・小湊が一軍で活躍していることに悔しさを感じ、アピールを続けて、レギュラーを掴むことができた。当初、沢村を見習い部員扱いして見下していたが、上級生との対抗戦以降、沢村の練習相手を務めるなど、沢村の実力とその努力を認めている。同じシニア出身である東条と仲が良い。

川上 憲史(かわかみ のりふみ)

学年:高校2年→3年

ポジション:投手

投打:右投右打

背番号:10

身長/体重:173cm/63kg

埼玉県出身。スピードはないがコントロールに優れたサイドスロー投手。持ち球はスライダーとシンカー。沢村、降谷に隠れているが、ピッチャーとして優れた能力を持っている。act2の漫画表紙では2回登場している。

東条 秀明 (とうじょう ひであき)

学年:高校1年→2年

ポジション:中堅手/投手

投打:右投右打

背番号:8

身長/体重:176cm/65kg

誕生日:10月14日

東京都の松方シニア出身。中学までは投手であったが、高校野球の厳しさを知り、生き残るために外野手へと転向。元投手のため肩や足腰が強く、粘りの強く打撃力も優れている。小湊とバッティングについて話すなど野球の知識も豊富。同じシニア出身である金丸と仲が良い。

白州 健二郎(しらす けんじろう)

学年:高校2年→3年

ポジション:右翼手

投打:右投左打

背番号:9

身長/体重:176cm/66kg

誕生日:4月23日

東京都出身。攻守共にバランスが良い選手、あこがれの選手はイチローで洋楽、邦楽問わず、音楽好き。無口で自己主張が少ないが、内に熱い闘志を秘めており、誰にも負けたくないという気持ちが強い。夏の甲子園予選ではクリーンナップの3番に任される。

結城 将司(ゆうき まさし)

学年:中学3年→高校1年

ポジション:外野手

投打:右投右打

背番号:19→15

東京都の国分シニア出身。ダイヤのAact1(1期目)で三年生のキャプテン結城哲也の実弟。三振かホームランといった典型的な長距離砲。スイングがすごく、ホームランの飛距離は1年生ながら飛び抜けている。自信家ゆえに入部挨拶のときには「将来はメジャーリーガーになる」と宣言。試合でもスタメンで出ることが多く、夏の予選でも始めのほうはホームランを打つ。

由井 薫(ゆい かおる)

学年:中学3年→高校1年

ポジション:捕手/外野手

投打:右投左打

背番号:20→19

東京都の間宮シニア出身。リトル時代は日本代表のキャプテンを務めていた。小柄ながら重心を落とした構えから放たれる思い切りのいいスイングは監督からも評価されている。

小柄な体型がコンプレックスであるが、負けず嫌いと持前の明るさとひたむきさで技術を伸ばしていく。1年生ながらベンチに入り、代打として活躍する。

奥村 光舟(おくむら こうしゅう)

学年:中学3年→高校1年

ポジション:捕手

投打:右投右打

背番号:20

誕生日:2月20日

神奈川県の大京シニア出身。春の甲子園予選1回戦の青道vs帝東の試合を観戦し、青道のキャッチャー御幸と投手陣に興味を抱き、入学を決める。冷静沈着で強気なリードと正確な送球が持ち味。バッティングも思い切りが良く、野球IQも高い。沢村に対しては冷たい態度を取るが、徐々に打ち解ける。

片岡 鉄心(かたおか てっしん)

身長/体重:184cm/77kg

誕生日:12月25日

青道高校野球部の監督。高校時代は青道高校を甲子園準優勝へと導いた投手でプロからも声を掛けられていたが断り、母校の指導者となる。

非常に冷酷で厳格な印象を持たれているが、気迫のある選手を認めていたり、一軍メンバーに入ることのできなかった3年生に対して感謝と労いの言葉をかけるなど選手に対して情熱がある。また、国語の教員でもあるため、選手一人一人の対話を大事にし、野球ノートによる。

しばらく甲子園出場が遠ざかっていたことから、学校側から監督解雇の声もあったが、最後ぼチャンスで春の大会を優勝し、選抜大会出場の結果を持って続投することが決まる。

稲城実業高校

西東京の私立高校。愛称は「稲実」もしくは「稲実高校」。青道高校、市大三高と並んで西東京トップ3と称されている野球名門校で、現在指揮を執る国友監督が就任してからは春夏通算14回の甲子園出場。沢村が1年生の時には都大会決勝戦で青道と対戦し、稲実が勝利している。

成宮 鳴(なりみや めい)

学年:高校2年→3年

ポジション:投手

投打:左投左打

背番号:1

身長/体重:174cm/64kg

誕生日:1月5日

東京都出身。世代最強投手と言われているサウスポーで稲城のエース。最速150kmのストレートと変化球が多彩。スライダー、フォーク、鋭い落ち方をするチェンジアップ、三年の最後にはカットを覚える。東京代表として選ばれ、アメリカチームと対戦した時は、相手を圧倒するハイレベルな投球をする。バッティングも相手ピッチャーの投げる球を予想しながら打つため、御幸からも投げづらいバッターと評価されている。実力者を揃える稲実打線で5番を任されるほどバッティングも良い。性格は自信家でワガママでカルロスからは「ガキかよ」と言われる。

神谷 カルロス 俊樹(かみや かるろす としき)

学年:高校2年→3年

ポジション:中堅手

投打:右投右打

背番号:8

身長/体重:185cm/75kg

誕生日:5月1日

東京都の城南シニア出身。ブラジル人の父親を持つ日本生まれ日本育ちのハーフで身体能力に優れる。トリッキーな打撃と俊足を生かして1番を務めるチームのリードオフマンで三年になってからはパワーもつき、長打を打てるようになる。俊足で守備も広く、御幸から「味方だと神、敵だと悪魔の守備範囲」と評価されるほど。

白河 勝之(しらかわ かつゆき)

学年:高校2年→3年

ポジション:遊撃手

投打:右投右打

背番号:6

身長/体重:173cm/61kg

誕生日:9月6日

東京都の丸亀シニア出身。パワーはないが、バントやカット技術の小技が長け、守備範囲も広い2番打者。言葉にとげがあり、御幸が一緒に高校に入らなったことに恨みがある。

多田野 樹(ただの いつき)

学年:高校1年→2年

ポジション:捕手

投打:右投右打

背番号:20→2

身長/体重:177cm/66kg

誕生日:1月29日

東京駅出身。1年生から夏の大会にベンチ入り。3年生が引退後はチームの正捕手となる。しぶといバッティングとチャンスにも強い。正捕手になってから間もなくはエースの成宮と意思疎通ができず、秋の大会では鵜久森高校に破れる。その後、成長をとげ、成宮に対しても意見をいい、チームの扇のかなめとなっていく。

薬師高校

西東京の私立高校。元々は野球部の成績は平凡ではあったが、轟監督就任以降は市大三高を破るなど、大会で上位成績を収める。春の甲子園予選では決勝で青道高校に敗れるが、春の甲子園ではベスト4に入る成績。

轟 雷市(とどろき らいち)

学年:高校1年→2年

ポジション:三塁手/投手

投打:右投左打

背番号:20→5

身長/体重:172cm/62kg

誕生日:2月26日

東京都出身。監督である轟雷蔵の子どもで、打力がすさまじい選手。投手をリアルに想像するイメージトレーニングと重いバットで振ることによって、人並外れた長打力を身に付けている。試合中は「カハハハ」といった特徴的な笑い声を出し、野生児のようだが、極度にコミュニケーションが苦手で普段はおとなしい。

真田 俊平(さなだ しゅんぺい)

学年:高校2年→3年

ポジション:一塁手/投手

投打:右投右打

背番号:18→1

身長/体重:181cm/72kg

誕生日:6月18日

東京都出身。薬師高校のエースピッチャー。ケガをしやすい投球フォームであるが、インコースを主体に投げ込む強気のピッチングが持ち味。変化球はシュート、カットボール、ツーシーム。轟雷蔵からは最高の拾い物と評価されるほどのピッチャー。集中力も尋常に高く、相手のミスを逃さないバッティングをする。

市大三高

西東京の私立高校。正式名称は「市川大学第三高等学校」。青道高校、稲城実業高校と並んで西東京トップ3と称されている野球強豪校。

天久 光聖(あまひさ こうせい)

学年:高校2年→3年

ポジション:投手

投打:右投右打

背番号:1

身長/体重:182cm/70kg

誕生日:12月24日

東京都出身。最速151kmのストレート、スライダー、カーブ、フォーク、カットボールが持ち球。御幸から「高校レベルでない」と評価されるスライダーが最大の武器。いいバッターと対戦するときは集中するが、それ以外の時は抜けてしまうことがある。沢村と初対戦したときに、沢村の度胸と変化球に興味をもち、LINEを交換する。

コメント

タイトルとURLをコピーしました