ニトリのベットの組み立て。自分でやったほうがお得!組立手順を紹介。

商品レビュー

先日、ニトリネットでベットを購入し、自分で組み立てました。

以外に簡単!

ニトリベットの組み立て方について紹介していきます。

合わせて、組み立てコツの記事がありますので、このリンクを参考に。

ベットのいい所を今後紹介していきます

記事を作成したらリンクを貼る予定です。

購入時、自分で組み立てようか業者に外注しようか迷いました。

外注すると1900円かかるので、時間単価を考えると外注のほうがお得?と思っちゃうよね

結果、経験だと思って、自分で組み立てました。

この記事を読むオススメの人

ニトリのベットって組み立てようか、外注しようか迷ってる人

組み立てが好きだが、ベット組み立ては難しくないの?と思っている方

用意するもの

カッターは必須

電動ドリルの六角レンチがあれば

組み立て所要時間は60分

開封20分

組み立て20分

ごみ処理20分(片づけ10分、束ねる5分、ごみ捨て5分)

計60分

組み立て費用(外注費用)は1900円。

時給1900円の仕事でした。

時間単価が1900円以上の人は外注したほうがお得ですね。

組み立てが好きな方や時間単価1900円以下の人は、自分で組み立てたほうがお得になります

ダンボールを解体

4箱あるので、解体をします。

カッターを使うとやりやすいです

説明書を取り出す

この細長いダンボール(サイドレール)の中に説明書が入ってます。

ダンボールにも説明書在中と書いてあるのて、わかりやすいかと。

この段ボールを開けると、

サイドレールとサイドレールの間に部品在中という小さい段ボールがあります。

この段ボールに説明書が入ってます。

この段ボールにも説明書在中と書いてませんが、入ってます

材料一覧

すべての段ボール開けると、以下の材料がそろいます。

・ヘッドフレーム

・フッドフレーム

・サイドレール

・開き留め金具

・すのこ

・ネジ

・六角ナット

・説明書

ヘッドフレーム
ふっとフレーム
サイドレール
すのこ

材料を設置する場所に持っていく

材料一覧を全て設置する場所に持っていきます。

サイドレールを並べとくと、作業が楽になるよ!

ネジを仮止め

次はネジを仮止めします。

下のネジだけ、仮止めしとくと、組み立てが楽だよ

ヘッドフレームが結構大きいから、安定しないからね

サイドレールをつける

サイドレールはフックを利用して、ネジを付けます。

ほらね、下のネジのみだとつけやすいでしょー。

ネジを止める

上のネジもつけます。

あと少しで完成だよ。

最後にすのこと横揺れ防止を設置するよ

完成!

完成写真がなくて、ごめんね!

まとめ

以上でニトリベットの組み立て方法を紹介しました。

次はニトリベットのいいところを紹介します。

最後まで読んで頂きありがとうございます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました