ニトリマットレスのダブルサイズを購入。家に宅配せずに、お店に取りに行ってみた!

商品レビュー

ニトリのマットレスを購入しました。

家に宅配(輸送料1100円)してもらおうか、お店に取りに行こうか迷い、

1100円をけちり、お店に取りに行きました。

家までの輸送はあまり苦労しなかったので、車を持っている人は家に宅配せず、

輸送料がかからないお店などに取りに行くほうがいいです。

力がある男性にかぎるけどね

今回はマットレスの運搬から開封、設置までについて、苦労した過程を紹介します

この記事が役に立つ方

・ベットは決まって、マットレスの購入を検討してる方

・硬めのマットレスの購入を検討してる方

・マットレスを宅配にしようか、店まで取りに行こうか迷ってる方

ニトリで購入したダブルタイプのマットレス

ニトリで購入したマットレスはこちら。

めちゃくちゃ重かったです。

家まで宅配にした方が無難だが・・・1100円をけちって、お店配達にして、取りに行きました。

ニトリネットで注文すると、家まで送るか、お店や配達センターに取りに行くか、選べます。

家まで配達する場合、1100円の輸送費がかかります。

ニトリのお店や配達センターで受け取る場合は、輸送費は無料です。

私は宅配料金の1100円をけちって、店まで取りに行きましたが、少し後悔しました。

実際のマットレスはとても重く、持ち運びがとても大変でしたから。

店から家まで運ぶのは1人でできます。

お店から運んだマットレスはこれです。

とても重く、ながい!

店から家までは車で運び、出し入れは自力で。

車に入れるときも一苦労

この車はFITです。

車に載せるときは下記のやり方をしたら、力をあまりいらなかったよ。

ニトリの店の目の前で30分間苦労して、編み出した技なので、役に立ってもらえるとうれしいです。

このやり方なら、1人で車に載せることができるよ。

1階から2階に運ぶのは、段ボールから出して、2人で行いました。

1階から寝室の2階に運ぶ時は妻に手伝ってもらわないと運べませんでした。

始めは段ボールごと運ぼうとしましたが、無理でした。

段ボールからだして、運びましたが、妻が瀕死に。

図にすると、こんな感じ。

妻の姿に、夫と長男は大爆笑。

この後、何とか2階まで運べました。

下のほうが重いと思い、下のほうを夫で最初の時、やってみましたが、案外上のほうが重い見たいで、上を夫、下が妻で落ち着きました。

段ボール開封してみたら、くるくる丸まってました。

段ボールから開けてみたら、このようでした。

このビニールを外していくとだんだん膨らんで、もともとのマットレスの形になっていくよ。

まとめ

以上、ニトリマットレスのダブルサイズを購入。家に宅配せずに、お店に取りに行ってみた!について紹介しました。

力がある男性がいる過程では、お店に取りに行って、車で輸送すればあまり苦労せずに家まで運ぶことは可能です。

女性しかいない、力がある人がいない家庭では家まで輸送してもらい、かつ、寝室までの設置をお願いすることがいいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました