ポイ活!ヘルス&スポーツマイレージ。~グッピーヘルスケアアプリの悪かったところ~

新潟でのお得情報

9月は運動の秋ですね!

9月1日から新潟県で新潟ヘルス&スポーツのアプリが始まりました!

アプリでいろいろな運動や体重などの記録を行うことで、ポイントが貯まります。

このポイントを使用して、連携したお店でお得なサービスが受けとれます。

今回の記事はこのヘルス&スポーツのアプリをダウンロードして、使ってみて、悪かったところを紹介。

前回の記事では、良かったところを紹介してますので、合わせて参考にしてね

この記事おすすめの方

・ポイントが好きな方

・健康に気を使っている方

・走ったり、サイクリングなどの運動をしているけど、運動時間、距離、消費カロリーなどのデータを可視化したい方

イベントの内容

スポーツ実施率の低い働く世代・子育て世代をターゲットに、様々な健康活動をアプリで「見える化」して、協力店舗で利用可能なポイントを付与することで運動習慣の定着や健康づくりを目的に、新潟県の政策で行っています。

参考:新潟県のHP

使える自治体(執筆時点)

新潟県以外でも使える自治体があります。(下記画像)

使える自治体がまだまだ少ないですね。

市町村などもっと増えてほしいところです。

東京都などが使えるんだね

悪いところ1:そもそも魅力的なポイント交換がない

例えば、中央区の飲食店のラーメン店は大盛無料や味玉無料ぐらいしかありません。

私の場合ダイエットの一環で始めたのに、大盛頼んで、

「何してんの?太りたいの?」

と妻に言われそうです。

蓬莱軒が麺類100円引きで、少しだけ魅力的ですが、他の店舗はあまり魅力がありませんでした。(以下の表を参考)

店名ポイント消費のサービス名
中華そば石黒(新潟市中央区弁天橋通1-4-33)味玉または大盛り無料サービス
蓬来軒(新潟市中央区上大川前通9-1262)麺類100円割引
ラーメン カレー こころ(新潟市中央区学校裏町19-4)麺類全品大盛サービス他サービス併用不可

ポイント交換が100ポイントしか選択肢がないため、バラエティがないのかなと思います。

もっと大量のポイント消費を1回で行えるようになれば、もっと使い勝手がよくなります。

例えば、1000ポイント消費でラーメン無料とか。

今後の改良に期待したいですね。

悪いところ2:ポイント交換のバラエティが少ない

「健康」を目的にしていることから、整体やマッサージ、運動施設のポイント交換が多いです。

一方、飲食や買い物は少なく、競争があまり起きていない印象。

新潟市中央区の場合、

飲食7店

運動や整体など
32店
買い物
3店

と差がすごいですよね。

飲食とか「健康にいいドリングプレゼント!」とかすれば、客寄せになると思いますが。

今後利用店が増え、選択肢が増えていくといいですね。

悪いところ3:サイクリング機能の追跡がない

前回のサイクリング機能があり、とても便利と書きましたが、追跡機能がないのは残念ですね。

この画像の「スタート」ボタンを押すと、サイクリングが開始します。

ですが、移動すると、自分の位置を中心に地図が動くことはありません。

せっかくグーグルマップで表示されているのに、自分がいる周辺の地図がわからなくなるのは不便です。

別アプリを起動すればいいのですが、軌跡を見つつ、周辺地図を見たいので、ここは少し残念でした。

まとめ

以上でポイ活!ヘルス&スポーツマイレージ。~グッピーヘルスケアアプリの悪かったところ~を紹介しました。

前回記事での良かったところは3つ

・アプリのダウンロードと登録までがすごく簡単

・ランニング機能やサイクリング機能が便利! 

・体重記録、食事記録など様々な記録ができる。

今回記事での悪かったところは3つ。

・そもそも魅力的なポイント交換がない

・ポイント交換のバラエティが少ない

・サイクリング機能の追跡がない

個人的に自治体が作るアプリにしては、機能性、操作性がよくとてもオススメのアプリです。

2021年9月1日から始まったサービスのため、まだまだアプリの改良やポイントが使えるお店が増えてほしいところですが・・・

継続的に使用して、新たに役に立つ情報があれば提供をします。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました