原信でお得にお買い物するには?

原信は新潟、長野でよく見かけるスーパーですが、お得にお買い物する方法なんでしょうか?

結論から言うと、クレジットカードでpaypayやd払いにチャージし、支払うことです。

加えて、子育て世帯なら子供パスポート、65歳歳以上の方ならシルバーバースデイを利用するともっとお得にお買い物が可能です。

それでは解説していきます。

この記事が参考になる方

・原信をよく利用する方

・引越しで来たけど、原信で一番お得に買い物する方法を知りたい方

原信で使える支払い方法

原信で買い物するとき、支払い方法は以下の決済方法が使えます。

現金

クレジットカード

PayPay

d払い

商品券・ギフト券

クレジットカードやスマホ決済も使えるのでいいところですね。

ただし、対応している支払い方法は店舗によっても異なります。

例えば、d払いが使えないところがありますので、注意してくださいね。

使えるクレジットカードの一覧

原信ではクレジットカード払いも対応しています。

対応しているクレジットカードは以下の通りです。

TS3

MasterCard

VISA

JCB

UC

アメリカン・エキスプレス

ニコス

UFJ、

MUFG、

セディナ

OMC

ダイナースクラブ 

クレジットカードで支払うと、ポイントが貯まるのでお得ですね。

たとえば、還元率1%の楽天カードを使って10,000円分を支払ったとすると、100ポイントの楽天ポイントが貯まります。

クレジットカードを使えるお店は、クレジット利用料金をクレジット会社に支払ってます。

お店は商品にクレジット会社に支払っている料金を商品に上乗せしています。

現金で買い物する人もこの上乗せ分の料金を支払ってますので、とても損した形になります。

なるべく現金は使わず、還元率の高いクレジットカードやPAYPAYなどバーコード決済を使うようにするといいですよ。

原信ナルスカードはお勧めしません

いろいろなクレジットカードに対応していますが、原信ナルスカードはオススメしません

理由は2つ。

  • ポイント還元率が悪いから
  • ポイントの有効活用先が乏しいこら

それぞれの詳しい理由を以下の記事に掲載していますので、合わせてお読みください。

ただし、原信ナルスカードのいい点もあります。

「入会費・年会費は永年無料のカード」の点です。

普段は還元率が高いd払いやpaypayを使って、ポイントが3倍の日は原信ナルスカードを使うというのもありかもしれません。

PayPay、d払いならポイント還元が高く、お得

原信でPayPay、d払いが使えます。

原信では、コード決済のPayPay、d払いが使えます。

レジでQRコードを読み取り、支払うやり方です。

PayPayやd払いの所定のクレジットカード※でチャージし、残高払いなら、支払い額の1.5%~2.5%が還元されます。

※paypayならpaypayカード(旧yahooクレジットカード)でチャージする

貯めたPayPayポイントは、スーパーやコンビニなどほかの加盟店でも使えるところもメリットですね。

毎週木曜日はシルバーズデーで5%割引

原信では、毎週木曜日が「いきいきシルバーズデー」になっており、5%の割引を受けられます。

シルバーズデー会員になっていると、会員カードを提示することで5%割引が受けられます。

会員になる条件は65歳を過ぎていることだけです。

木曜日は年配の方が多く訪れているので、シルバーズデーは活用されているようですね。

ほかにも、お誕生月にプレゼントがもらえる特典があります。

祖父、祖母と一緒に買い物をして、木曜日にまとめ買いするのもお得に買い物をする方法ですね。

すこやかパスポート提示で割引あり

新潟市内の住んでいて、すこやかパスポートを持っている方を提示することで割引特典が受けられます。

割引が受けられる曜日は「毎週日曜日・祝日」

パスポートを提示するだけで、合計金額から5%割引になるのですごくお得です。

PayPayで支払うときも、割引されました。

他の市町村でも家庭優待パスポートも同じ割引を受けられますので、後日記事にしたいと思います。

まとめ

原信でお得にお買い物する方法についてまとめます。

・クレジットカードでpaypayやd払いにチャージし、支払う。

・子育て世帯なら子供パスポート、65歳歳以上の方ならシルバーバースデイを利用

PayPayは割引特典やクーポンとの併用もできますので、原信ナルスアプリのクーポンを利用するのもアリですね。

原信はキャッシュレス還元の対象店舗のため、現金よりもクレジットカードやコード決済で支払ったほうがとてもお得です。

以上です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました