育児や仕事にホット一息。モンカフェシリーズのモカブレンドを飲んでみました。

コーヒー

みなさん、こんにちわ!

昨日からドリップコーヒーのモンカフェシリーズを始めました。

6種類のブレンドが楽しめる贅沢な1品を毎日1種類ずつレビューしていきます。

昨日はキリマンジャロのAAブランドブラジルのイエローブルボンレビューしました。

モカブレンドは酸味がすこしある一方で、香りがよかったです。

苦味は結構ありました。

全体の袋

今日はこの中のモカブレンドを飲んでみました。

実際飲んでみて、香りがよく、苦味は少しありました。

酸味はありますが、香りと苦味のバランスがよく美味しかったです。

ほかのドリップコーヒーよりも少しお高めですが、試してみる価値はとてもあります。

それではレビューしていきます。

6種類のブレンドが楽しめる贅沢な1品の商品概要

548円(スーパーで購入)

12袋入り

6種類

個別包装

下記の写真のように赤いパッケージとなってます。

モカブレンドという名前です。

モカとはコーヒー豆のブランドの一つです。

モカはエチオピア産やイエメン産のブランドですが、このモカブレンドはブラジルのコーヒーも少し入っています。

実際、開封してみた

開封してみた瞬間匂いは良かったです。

ただ以前レビューした違うメーカーのコーヒーのほうが匂いのインパクトは無かったです。

個別包装

個別包装はモンカフェこだわりのアルミ箔です。

ただ他の企業のコーヒーもアルミ箔だと思うので、差別化できてるのか、疑問です。

乾燥剤

次に乾燥剤ですが、個別包装一つずつに酸化防止剤が入ってます。

コーヒーは酸素が天敵ですので、個別に入っているのでしょうね。

セッティングして見ました。

コップの上に立つ構造になっています。

ドリップしたコーヒーにつかないような構造になっております。

上に立つ形は他のドリップとは違い、いい形だと思いました。

お湯を入れてみました。

お湯を入れたら、香りが部屋の中に充満しました。

いつもお湯を入れるときが個人的には一番好きです。

入れたて(熱いとき)の味や匂い

匂いはコーヒー独特のいい匂いです。

キリマンジャロやイエローブルボンは爽やかな香りでした。

一方で、このモカブレンドは少しコーヒー独特な香りでした。

味は、ほんのり甘味があります。

甘味はあるのですが、もちろん苦味の強いですが。

苦味が他のコーヒーと比べて、すくないと思いました。

酸味は少しあるので、苦味が少ない感じがします。

ただしっかりとしたコクがありました。

パッケージに書いてある豊かさはわかりませんでしたが。

アイスコーヒーにしてみました。

最近、新潟は35度を超す猛暑日が続いています。

熱くて熱くてしょうがないので、モカブレンドのもう一袋はアイスコーヒーにしてみました。

氷をコップに大量に入れ、お湯は少なめの100mLで入れてみました。

激うまでした。

酸味がより感じられます。

苦味も増しますが、冷たいので、あまり気にならないと思います。

一方で匂いは熱いときと比べると、あまりしませんでした。

また、ドリップもカップの上に来るため、氷に当たらないところがこのモンカフェシリーズのドリップはいいと思いました。

まとめ

以上、モンカフェシリーズのモカブレンドを飲んでみてのレビューをしてみました。

苦味、酸味が少なく、コーヒー独特のいいにおいでした。

ただ苦味はイエローブルボやキリマンジャロよりはありました。

仕事や育児のホット一息にぜひご賞味ください。

私はスーパーで売っていた12袋ですが、複数入りが楽天で売っていたので、参考にしてみてください。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました