自転車通勤って、雨降ったら辛くないですか?いえ、案外快適です!

今回は自転車通勤をはじめて半年たった私がよく聞かれる質問で

「自転車通勤って、雨の中辛くないですか?」

があります。

この質問に対しての回答は

「案外快適です!」

となります。

今回はその理由について書いていきます。

この記事が参考になる方

・これから自転車通勤を始める方で、雨の日を心配されている方

・雨の日の通勤がつらい・・・快適に通勤するにはどうしたらいいかわからない方

自転車通勤で雨の日が快適な理由1:歩行者、自転車の人がすくないため、スムーズに通勤ができる

まず第1の理由が「歩行者、自転車の人がすくないため、スムーズに通勤ができる」ことです。

晴れの日に通勤すると、歩行者や自転車通勤している方が多く、走行しているときに邪魔になります。

私の場合、河川敷の堤防の上を走行していますが、高校生の通学や近所のおじいさん、おばあさんの散歩の人がいて、とても走行しづらいです。

歩行者に対しては注意が必要だもんね

しかし、雨の日は人がほとんどいなくなり、快適に通勤できます。

歩行者は雨の日になると極端に少なり、いつもこの状態ならなあーとおもうぐらい快適通勤ができます。

自転車通勤で雨の日が快適な理由2:いい雨具を買えば、蒸れなく通勤ができる。

自転車通勤されている方で雨具にお金をかけていない方、多くないですか?

私の場合も初めは3000円ぐらいの安い雨具を使用してました。

安い雨具の場合、体を動かして汗をかくと、すごく蒸れるんですよね。

わかるわかる。蒸し風呂状態になるようね。

この汗を書いた状態での通勤は最悪だね・・・・

この蒸し風呂状態がいやだったため、私の趣味の登山道具の雨具を使うようにしました。

上下で4万円ぐらいの雨具のため、あまり通勤で使用したくはなかったですが・・・

買ってから10年近くたつので、もし破れたら、新しいの買えばいいかという気持ちで使用してみました。

そしたら、なんと快適なことか!!!

汗をかいても、まったく蒸れません。

高い雨具は通気性がよく快適に自転車通院できますので、これから始める方はよく調べて購入することをオススメします。

今後機会があれば、高い雨具の比較してみたいとおもいます。

自転車通勤で雨の日が快適な理由2:逆風の中走ると、いいトレーニングになるから。

これはおまけですが、雨が降り、逆風が吹いているときは、

「逆風の中走る自転車っていいトレーニング」

と思いながら、走ってます。

実際、逆風の中で走ると、結構太ももが筋肉痛になります。

まとめ

雨の中で走る自転車は案外快適の理由を紹介しました。

理由は3点。

理由1:歩行者、自転車の人がすくないため、スムーズに通勤ができる

理由2:いい雨具を買えば、蒸れなく通勤ができる

理由3:逆風の中走ると、いいトレーニングになるから。

この理由にあるとおり、雨の中での通勤も案外快適ですよ。

自転車通勤される方で迷っている人の参考になればうれしいです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました