自転車通勤のすすめ。通勤3か月経ってみて

皆さんおはようございます。

今日は自転車通勤のススメということで紹介していきたいと思います。

自転車通勤をして3ヶ月。

実際には、どうなのかを書いていきたいと思います。

以外に楽です。6㎞の距離でだいたい20分。

まず、以外にとても楽だということ。

私の場合、以下の以下の所を合計6.2km自転車で走ってます。

・家から川の堤防まで1km。(間に国土交通省管理の道路があります。)

・川の堤防上の舗装された所を4km、

・川の堤防から職場まで1.2km

このルートでだいたい20分ぐらいかかります。

以外にも、苦になったことはなく、楽しく毎日自転車をこいでます。

なぜ自転車通勤をしようと思ったのか。

なぜ、自転車通勤をしようかと思ったのかと言うと、3つ理由があります。

1つ目は、自動車、マイカーの維持管理費が高いことでした。

私は2020年3月まで自動車で通勤をしてましたが、妻の車と夫の車の2台を持ってましいた。

だいたい車検が2年で10万円、自動車税が1年で3万円ぐらい、保険も1年間で3万円。

10÷2+3+3=11万円かかることがわかりました。

車検代も年数、距離数が伸びればかかいますし、タイヤやオイルなど消耗品も含まれてません。

この費用はなかなか馬鹿にならないなと思い、自動車を1台手放しました。

本当は2台手放すことが、いい事だと思ってましたが、

新潟は田舎で、公共施設やショッピング施設が点在しているので、週末の買い物や子供との遊び場へ行くのに車が必要で1台は最低必要でした。

けれど、車を1台手放すだけで、11万円以上浮くことから、それなりのいい自転車を購入しても、安いことがわかりました。

2つ目は、1年間バス通いをしてましたが、時間に縛られのが嫌だと思ったから

2020年の4月から2021年の3月までバスで職場に通ってました。

朝は決まった時間に出て、通う分には問題がありませんが、帰りの時間に問題がありました。

私の職場は何かしら問題が起きると待機命令がかかり、職場に残らなくては行けない時がたまーーーにあります。

このときに、バスの時間が8時ぐらいまでしかないため、帰りはタクシーや歩いて帰ることもありました。

また、職場の近くで用事があるときに、バスの時間を気にしなくては、いけませんし、時間に縛られること自体がとても嫌でしょうがなかったです。

3つ目は単純に運動したいと思ったからです。

どんな自転車を使っているのか。

自転車はこれ。

ブリジストンのクロスバイクです。

通勤用にドロはけが着いており、カゴもセットで55000円ぐらいでした。

普通のママチャリと比べて、1こぎで進む距離が違います。

7速なので、坂もスイスイ、スピードも結構でます。

雨の日は?

雨の日はカッパを着てます。

私は登山が趣味の1つで、ゴアテックスのカッパを持っているので、これを着てます。

雨に濡れず、蒸れず、快適です。

顔に雨粒があたることが気になるので、フェイスシールドを今度使ってみたいと思います。

ただ、夏の暑い時期をまだ経験していないので、この時は少し怖いです。

暑日を経験したら、記事にしていきたいと思います。

結構周りからも、雨の日はキツくないのか

と聞かれますが、雨の日も晴れの日も変わらないというのが、私個人の意見です。

むしろ、雨の日は歩いている人や自転車を漕いでいる人が少ないため、晴れの日より雨の日の方が快適に通勤できます。

いいカッパのおかげかも知れませんので、今度は安い3000円ぐらいのカッパを着て、通勤してみようと思います。

まとめ:自転車通勤をやってよかった。

以上のように、自転車通勤をやってみて、とてもよかったです。

運動にもなるし、ガソリン代や車検代などの車の費用は掛からないし、いいことづくめです。

自転車通勤する前は、雨の日や時間がかかるのではと、不安でしたが、まったく問題になりませんでした。

これからも事故がないように、安全に快適に自転車通勤していきたいと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました