DMMブックスのレビュー記事。実際に使ってみて、良かったところ、悪かったところ。

漫画・本
電子書籍サービスで迷ったら、これ

漫画を電子書籍を読みたいけど、どの電子書籍サービスを使ったらいいかわからないことありませんか?

私も初めは電子でマンガを読むことに抵抗がありました。

DMMブックスは漫画が豊富にあり、無料漫画がたくさんある電子書籍サービスです。

私自身2018年2月から使い始めてますので、詳しくレビューして、初めて利用する方の参考になります。^_^

この記事が参考になる方

  • 電子書籍で漫画を読みたいけど、どのサービスを使ったらいいかわからない方
  • DMMブックスが本当にいいかどうか気になる方

DMMブックスとは?

DMMブックスは、オンライン書店として知られるDMM.comが運営する電子書籍販売サイト。DMMブックスは、2010年にサービスを開始し、現在は10万冊以上の電子書籍を扱っています。DMMブックスは、PCやスマートフォン、タブレットなどの端末で、いつでもどこでも手軽に電子書籍を楽しむことができます。また、DMMブックスでは、月額料金を支払うことで、定額制の読み放題サービスも提供されています。

「DMMブックスとは?」のまとめ
  • DMM.comが運営する電子書籍販売サイト
  • 2010年からサービス開始の老舗の電子書籍
  • 多様なジャンルで10万冊以上の取り扱い
  • 読み放題サービスあり。

支払いはクレジットからpaypayなど多様な方法があり、便利

DMMブックスの支払い方法は以下の通りです。

  • クレジットカード払い(VISA、MasterCard、JCB、American Express)
  • 電子マネー払い(DMMポイント、楽天Edy、WebMoney、BitCash、LINE Pay)
  • コンビニ・ATM払い(ファミリーマート、ローソン、セブンイレブン、ミニストップ、ローソンストア100、セイコーマート、サークルKサンクス)
  •  銀行振り込み(口座振替、ペイジー、Pay-easy)

注意点として、支払い方法によって手数料がかかる場合があることや、支払い期限がある場合があることなどがあります。自分に合った支払い方法を選び、利用前に必ず注意事項を確認しましょう。

各支払い方法の解説をします。

1. クレジットカード払い

VISA、MasterCard、JCB、American Expressのクレジットカードが利用できます。安心して利用できるSSL暗号化通信に対応しているため、カード情報の漏洩が心配なく、簡単に決済を行うことができます。

2. 電子マネー払い

DMMポイント、楽天Edy、WebMoney、BitCash、LINE Payが利用できます。利用する電子マネーによっては、ポイント還元率が異なるため、自分に合った電子マネーを選ぶことが重要です。

3. コンビニ・ATM払い

ファミリーマート、ローソン、セブンイレブン、ミニストップ、ローソンストア100、セイコーマート、サークルKサンクスのコンビニエンスストアや、ATMからの支払いが可能です。手数料がかかる場合がありますので、事前に確認が必要です。

4. 銀行振り込み

口座振替、ペイジー、Pay-easyが利用できます。支払期限があるため、期限内に振り込む必要があります。

支払い方法の注意点

これらの支払い方法の中でも、クレジットカード払いが一番簡単で便利です。ただし、クレジットカード情報の漏洩などのリスクがあるため、セキュリティに注意して利用するようにしましょう。

自分の体験談

私自身、DMMブックスを実際に5年以上利用しています。初めはsafariから直接見ていましたが、アプリの利用が少しずつ増えました。

初めは漫画や小説、啓発本など多様なジャンルを読んでいましたが、ebookjapanは漫画、小説は楽天koboなどで使い分けていきました。結果、DMMブックスはアダルト系のみを買うようになります。

アダルト系はDMMブックスも豊富。同人誌や漫画が多数あり、自分好みの作品を見つけることが可能です。

また、アダルト系は他の人に見られたくありませんよね?楽天koboやebookjapanに小説や漫画を買っておけば、妻や彼女、子供などに見られても安心。

アダルト系はDMMブックスにしかないため、見られる心配もありません。また、dmmブックスは非表示設定がある点もいいところ。

楽天koboの場合、削除しないといけませんが、DMMブックスは必要がありません。

アダルトコンテンツを利用する人の視点に立っているため、自分が利用する時は重宝しています。

著者自身のDMMブックスの使い方
  • アダルトコンテンツのみ
  • 自分専用で使う
  • 他人に貸す可能性がある場合は楽天koboで購入

口コミ

口コミは賛否両論あります。割引が昔と比べて悪くなったという口コミが見られます。一方で定期的に割引クーポンなどのお得に買い物ができる機会もあります。

ここでは、具体的に悪い口コミといい口コミを紹介します。

悪い口コミ

悪い口コミはkindleと比べると、ラインナップが少なかったり、しおりが同期しなかったりするなど機能面での評判があります。

いい口コミ

いい口コミはポイント還元が高く、お手軽ですぐに買えることがあります。

DMMブックスのメリット、デメリット

デメリットは一部のコンテンツが通常より高いケースやポイントの仕組みが複雑なところ。しかし、メリットは豊富なジャンルとキャンペーンが多く、お得にお買い物ができることです。キャンペーンが多い分、ポイントの仕組みが複雑化している点が要因です。

私の場合、高いコンテンツがある場合は他の電子書籍サービスを利用して、DMMブックスのデメリットを減らしています。

メリット

DMMブックスのメリットは以下のとおりです。

1. 豊富なジャンル

DMMブックスは、小説、漫画、雑誌、ライトノベル、写真集、アダルトコンテンツなど、様々なジャンルの電子書籍を提供しています。

2. 安価で手軽に入手可能

DMMブックスでは、書籍を購入する際に送料や手数料がかからないため、紙の書籍よりも安価で手軽に入手することができます。

3. 高品質のコンテンツ

DMMブックスのコンテンツは、高品質であり、利用者がストレスなく快適に読書や視聴を楽しめるように配慮されています。

4. ダウンロード不要

DMMブックスでは、電子書籍をダウンロードしなくても、ブラウザ上で読書することができます。そのため、ストレージ容量の心配やダウンロード時間の待ち時間がなく、利用者の手間を省くことができます。

5. 多言語対応

DMMブックスは、英語や中国語など、多言語に対応しています。そのため、日本国外に住む人や、日本語が苦手な人でも利用することができます。

6. アダルトコンテンツが充実している

DMMブックスは、アダルトコンテンツも充実しており、アダルトコミックやアダルトビデオを提供しています。ただし、18歳未満の人は利用できません。

以上が、DMMブックスのメリットです。

デメリット

デメリットは以下に挙げるようなデメリットもあります。

1.一部のコンテンツが高額

DMMブックスには、一部のコンテンツが高額である場合があります。たとえば、最新刊の漫画や雑誌、高額な映画やドラマなどが該当します。これらのコンテンツは、他のサイトよりも高価になることがあります。

2.ポイント制度が複雑

DMMブックスでは、ポイント制度を導入していますが、その仕組みが複雑であることがデメリットの一つです。ポイントの有効期限が短いため、使い切れないことがあるなど、使い勝手が悪いと感じる場合があります。

3.年齢認証が必要

DMMブックスでは、アダルトコンテンツを利用する場合、年齢認証が必要です。クレジットカード認証、電子証明書認証、コンビニ決済認証などの方法がありますが、手続きが煩雑であると感じる場合があります。

4.アプリが不安定

DMMブックスのアプリは、利用者にとって使い勝手が良い反面、不安定な場合があります。アプリが落ちたり、動作が遅かったりすることがあるため、ストレスを感じることがあるかもしれません。

以上が、DMMブックスのデメリットです。しかし、これらのデメリットは、DMMブックスのメリットと比較すると比較的小さなものであるといえます。

DMMブックスを実際に使ってみる

DMMを実際に使ってみました。実際に使ってみると、ラインナップの幅広さに満足しており、様々なジャンルの書籍やコンテンツが揃っています。特に、マンガやライトノベルの充実度が高く、最新作から人気作まで幅広い選択肢があり評価できます。

また、便利な検索機能や閲覧履歴の管理、お気に入り登録など、使いやすい機能を高く評価しています。スマートフォンやタブレットでの利用にも対応しているため、外出先でも簡単に読書を楽しむことができます。

一方で一部のコンテンツが高額だったり、ポイント制度が複雑だったりする点について不満を抱いています。また、アプリの不安定さや年齢認証の手続きについても改善の余地があるとおもいます。

総じて、著者自身の評価としてDMMブックスは便利で魅力的な電子書籍サービスです。しかし、個々の利用体験や好みによって評価が異なる場合もあります。実際にDMMブックスを試してみて、自身の好みやニーズに合っているかどうかを判断することが重要です。

実際に使ってみた

以下のとおり、実際に使ってみました。

以下のリンクから実際にアプリをダウンロードのところに行きました。

私はアカウントを待っているのでらログインすると次にホーム画面が映されます。

無料本の一覧があるので、押してみると漫画が読めます。

読む際は縦や横へのページのスライド方向を選択できます。

DMMブックスはどんな人におすすめか

DMMブックスは、以下のような人にオススメです。

1. 電子書籍を好む人

2. 移動中に本を読みたい人

3. 定額制の読み放題を利用したい人

4. 漫画やライトノベルを好む人

5. 買い物をしたいけれど、外出する時間がない人

DMMブックスは、10万冊以上の電子書籍を取り扱っているため、書店に行かずとも、スマートフォンやタブレットで簡単に電子書籍を入手することができます。また、DMMブックスの電子書籍は、スマートフォンやタブレットで読むことが可能。通勤・通学中や移動中など、空いた時間に手軽に本を読むことができます。

加えて、DMMブックスでは、月額料金を支払うことで、定額制の読み放題サービスも提供されています。多数の電子書籍を読みたい人にとっては、とてもお得なサービス。DMMブックスでは、漫画やライトノベルを中心に、多くのジャンルの電子書籍を扱っているので、漫画やライトノベルを好む人には特にオススメ。DMMブックスはオンライン書店ですので、書店に行かなくても本の購入が可能なこともいい点。忙しい人や、外出が難しい人には便利なサービスです。

電子書籍サービスを利用したことがない人は電子書籍に対して不安な気持ちがあると思います。DMMブックスは老舗の電子書籍ですので、アプリも使いやすいですし、初心者クーポンもあり、とてもおすすめです。

今はキャンペーン中で入りどき

現在、DMMブックスは下記のお得なキャンペーンを開催中。ぜひこのキャンペーンを利用して、お得に大量に漫画を購入して、楽しい時間を過ごしてみてはどうでしょうか?

また、DMMブックスに加入することで、あなたの読書体験が驚くほど豊かになります。豊富なジャンルの書籍やマンガ、ライトノベル、さらにアダルトコンテンツまで、幅広いコンテンツが一つのプラットフォームで手に入ります。

さらに、使いやすいインターフェースや検索機能、閲覧履歴の管理など、あなたの読書体験を快適にサポートします。さらに、お得なポイント制度や定期的なセールイベントもありますので、あなたのお気に入りの書籍をお得に手に入れることもできます。

外出先でもスマートフォンやタブレットで簡単に読書を楽しめるため、いつでもどこでもあなたのお気に入りのストーリーに浸ることができます。DMMブックスの世界に飛び込んで、新たな読書の旅を始めませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました