Panasonicの電動歯ブラシ「ドルツ」を購入してみて!レビュー記事

歯科医の義務化のニュースを聞いて、電動歯ブラシの購入をしてみました。

今まで手磨きでしたが、電動歯ブラシを初めて使ってみて、とても感動しました。

電動歯ブラシでの歯磨きが終わり、口の中に溜まった唾を吐き出すと、茶色になってました!

口の中の汚れが一掃され、歯がツルツルに!

今回は電動歯ブラシを初めて使ってみたので、レビューしていきます。

今回の記事が参考になる方

  • 電動歯ブラシの購入の検討されている方
  • 電動歯ブラシを使ったことがない方

電動歯ブラシのセット内容

購入した電動歯ブラシはこちら

セット内容は以下のとおり。

  • 電動歯ブラシ本体
  • 電動歯ブラシの歯先
  • 充電スタンド
  • 説明書
  • 歯先スタンド

Panasonicは海外製品と違い、説明書がついている所がいい所。

機械が苦手な人でも、わかりやすく図示してあっていいですね。

外観の箱

外観はセット内容の説明などあります。

電動歯ブラシ本体

次に電動ブラシ本体です。

少し充電されているので、取り出してからすぐに使えます。

ただ電池が少なめになっているので、ボタンを切ると、ピピーとなります。

持ちやすい太さで、ボタンは1つ。強さはノーマルとソフトの2つです。

シンプルなつくりで、機械が苦手な私でもとても使いやすいよ。

充電するための差し込み口はなく、充電器に置くだけで充電が可能です。

いちいちUSBケーブルなどを差し込まなくていいので、手間いらずで充電できていいですね。

歯ブラシの歯先

電動歯ブラシのセットで歯ブラシが先が2本入ってます。

ビニールで包まれているので、とても衛生的で気分よく使えます。

また、歯ブラシの先を置けるスタンドもあるため、個人的には衛生的でとても気に入ってます。

箱の側面に書いてありましたが、歯ブラシの先(ヘッド)の太さが細くなったので、口の奥まで入りやすくなりました。

このヘッドの太さが細いほうが口も閉じやすく、使いやすいです

電動歯ブラシを使ってみて(レビュー)

それでは早速電動歯ブラシを使ってみましょう!

装着して、ボタンを押すと、振動が始まります。

正直、振動音は結構うるさく、TVがある部屋で磨くと家族に迷惑がかかるほど。

初めて電動歯ブラシを使いましたが、以外に使いやすい。

くすぐったいという話を聞いたことはありましたが、個人的には問題なく使用できました。

下の歯の前部分を磨き終わって、唾をはくと、洗面台が茶色に!

歯についているステインが一気に取れました。

何回か使っているうちに歯も段々白くなってきて、ツルツルに。

夫の歯は茶色で汚かったですが、白くなりびっくりしました。

まとめ

以上でPanasonicのEWーDL37音波振動歯ブラシ「ドルツ」についてレビュー記事を書いていきました。

結論からいうと、とても満足な買い物でした。

もっと早く買えば良かったと思うぐらい、満足しました。

なんといっても、歯のステイン、汚れが落ちて、歯がツルツルになること。

歯ブラシの先も細く、口に入れやすく、閉じやすい。

振動音はうるさいですが、使っている人は気にならない程度。

値段は1万円ぐらいで少しお高めですが、自分の健康を考えれば安いものかなと思います。

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました