バッチ

BASH,bat,バッチ

入門講義8:ユーザーに処理を選んでもらう

これまでの講義では、決まった処理を行うバッチファイルを作ってきました。入門講義8ではユーザーの指示で処理の変更を行います。ユーザーが任意の処理を選べるので、対話的になり、より便利になります。 コマンドは「if」を使用します。日本語訳...
BASH,bat,バッチ

>と>>の違いとは?

バッチファイルでよく見かける「>」と「>>」。 この2つの違いについて解説します。「>」と「>>」の違いが分かることで、バッチファイルでの作業が格段に良くなります。 結論から言うと、「&gt...
BASH,bat,バッチ

入門講義7:ファイル名に日付を追記する

7回目の講義はファイルに日付を付け足すバッチファイルを作っていきます。 作るのに当たって、日付を取得するコマンドやファイルを引数に加えることを学び、最後にファイルに日付を加えていきます。 この記事が参考になる方 日付...
BASH,bat,バッチ

コラム:遅延環境変数と環境変数の即時展開とは?

今回は変数について、少しコラムを書いていきます。 変数には種類がいくつかあるんですが、今回は遅延環境変数と環境変数の即時展開について解説します。 バッチファイルを作成する時に、変数が思ったとおりならない場合はこの変数のせいかも...
BASH,bat,バッチ

入門講義6:繰り返し処理を学ぶ

バッチファイルで一番便利だなーと感じたのは、繰り返し処理です。 単純作業で繰り返し繰り返し行っていることを1発で処理をしてくれる優れた機能です。 このコマンドを使えるようになってから、バッチファイルが便利に活用できるツールにな...
BASH,bat,バッチ

日付と時刻を取得するコードdateとtime

日時を取得するバッチ 日付を取得するコマンドは「date」、時刻を取得するコマンドは「time」を使います。 「date」と「time」は変数として利用できます。 こちらから指定する必要がなく、日付と時刻が常に格納してい...
BASH,bat,バッチ

フォルダ名を時系列にして、名前を自動入力するやり方

私が勤めている会社は営業所や他の部から来たデータをフォルダを作成し、時系列に保存してます。 例:220818_【大阪】大阪営業所顧客データ その都度、いちいち打ち込むことがめんどくさかったので、バッチファイルで簡素化し...
BASH,bat,バッチ

変数を設定するsetコマンド

変数とは 変数とは数を入れておく箱みたいなイメージです。基本的には値を入れることが多いですが、文字なども入れることが可能です。 変数を設定することで、プログラミングの作業効率化やミス防止等ができるので、よく使われます。 ...
BASH,bat,バッチ

コマンドプロンプトでファイルの内容を表示、編集する方法

テキストファイルをコマンドスクリプトで表示、編集する方法を解説します。 前回、コマンドスクリプトでファイルの作成や文字の追記について解説(リンクはこちら)しましたので、今回はバッチファイルで内容の表示や編集方法について解説していきま...
BASH,bat,バッチ

コマンドプロンプトでファイルの作成、追記する方法

今回はコマンドプロンプトでファイルの作成、表示、追記に関して解説します。 テキストファイルを編集する方法もありますが、長くなるので別記事で紹介します。 この記事が参考になる方 ・バッチファイルでファイルの作成を行いたい...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました