Zoom 。ローカルレコーディングのファイル変換に失敗した時のリカバリー作業手順

生活の知恵

ZOOMで録画をしたのですが、mp4に変換されませんでした。

Google先生に検索した結果、解決した対処法を紹介します。

失敗した理由

・Zoomのローカルレコーディング中に、ネット接続が切れたため。

録画ファイルの変換がされずに、double_click_to_convert_01の変換前ファイルがドキュメントにありました、

このファイルをダブルクリックすると、通常は変換が始まります。

が、ダブルクリックしても反応無く、変換されなく、慌てました。

以下の手順でmp4に変換できたので、紹介します。

(1)Zoomのローカルレコーディングが記録されているフォルダを見つける

✱私の場合、ドキュメントの中にありました。

(2)ローカルレコーディングのフォルダにある ファイル全部を別のフォルダにコピーする。

✱念のために、バックアップを取る作業です。

(3)Zoomミーティングを立ち上げる

1人Zoomで問題ありません。

(4)30秒ぐらいローカルレコーディングを行う

(5)Zoomミーティングは継続。ローカルレコーディングのみ止める。

(6)Zoomのローカルレコーディングが記録されている最新のフォルダを開く。

注意;Zoomミーティングは続けたままです。

(7)中のファイルを削除。

注意;1人Zoomしている際のデータです

(8)空になったフォルダに、変換されなかったローカルレコーディングのフォルダの中にあるファイルを全部コピー。

(9)Zoomミーティングを閉じる。

(10)変換がスタートする。

以上で、Zoom 。ローカルレコーディングのファイル変換に失敗した時のリカバリー作業手順について紹介しました。

分かりにくいですが、図示するとこんなイメージ。

録画データが変換されないと焦りますよね。

私はとても焦りました・・・

以上です。最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

タイトルとURLをコピーしました